MENU

フロプリーはサプリメント&デリケートゾーン用ソープ

臭いを改善するには、やはり石鹸が効くように思えます。

 

ですから、興味があったフロプリーを買いました。
フロプリーはサプリと石鹸のセット商品であり、身体の外側からも内部からも臭いを改善できるようです。

 

陰部の臭いを外側からケアするだけでは、どうしても臭いをごまかしたり塞いだりするだけになりがちです。ですから、内部からケアする事が非常に重要なのだと言われています。
ソープを使えば臭いをごまかす事はできますが、やはりその場しのぎにしかならず、時間が経過すればまた臭いが戻ってきてしまいますよね。

 

 

・注文〜到着まで【フロプリー】

 

フロプリーのオフィシャルサイトで買いました。

 

平日の日中に頼めば、最速で次の日には届きます。
※曜日、時間帯、エリアなどにより少し変わるかもしれません

 

ボディーソープの内容量は「30日分で30ミリリットル」と少し心細い感じです……。
これが効かないとなるとなかなか辛いものがありますね。

 

そして、サプリは「30日分で90粒」ですから、1日3粒摂取する計算になります。

 

ボディーソープの写真です↓

 

掌に垂らすとかなりトロトロしたテクスチャである事が分かります。
気を付けないと出し過ぎてしまうと思います。

 

匂いのあるボディーソープでは無いので、デリケートゾーンの臭いを相殺するタイプのものではありません。

 

泡立ちは並ですが、落ちやすいので力を入れて洗浄しなくてもOKです(そもそも力を入れては駄目ですが)。
洗浄後の皮膚は「しっとり滑らか」という感じです。

 

 

サプリの写真です↓

 

開封するとクランベリーの芳香が。
薄いパープルで少し美味しそうな色ですね(笑)。

 

普通に摂取すればOKなのですが、一応噛んでみました。
かなり渋いですね……。渋柿に近いと思います。

 

 

・フロプリーを30日使い終えてのレビュー

 

1日2度、朝夕にボディーソープを使っていました。
私は、膣の中からの臭いとアンダーヘアーからの臭いで悩んでいました。

 

シャンプー等と同じでアンダーヘアーの場所については、泡立ちが非常に良いですね。
洗浄後はアンダーヘアーのゴワゴワ感が和らぐので、陰毛のお手入れとして役立つと思います。

 

また、匂いが無いので、ボディーソープの匂いとミックスされた妙な臭いになる事もありません。

 

これまでは、陰部の臭いをボディーソープの強い匂いで相殺しようとしていましたが、かえって嫌な臭いになってしまっていました。
ですが、フロプリーには匂いが無いのでそもそも相殺する事ができないという事ですね。
そのため、時間経過と共に陰部ならではの臭いは少し戻ってきますが、以前ほどの嫌な臭いではなくなりました。

 

サプリは1日3粒前後を3食の後に1粒ずつ摂取していました。
サプリですから、具体的に効き目を実感するのは少し厳しいような気がしていましたが、身体から多少クランベリー系の香りがするような気がしました(クランベリー系の匂いと30日間付き合ってきて、匂いに鈍くなっている可能性もあると思います)。

 

個人的には、フロプリーの石鹸を勤め先で使うのはもちろん不可能なので、日中はデオドランドクリームを一緒に使うようにすれば、より良い臭いケアができると感じました。

 

 

・フロプリーの主な特徴

 

フロプリーはサプリとソープのセット商品であり、陰部などの臭いを改善する効果があります。陰部の臭いに身体の内部からも外部からも働きかけます。

 

→陰部の臭いは主に2タイプ

 

身体の中からのアンモニア臭……サプリで内部から改善する

 

●オリゴ糖……善玉菌を退治して、腸の中の状態を安定させる
●プエラリアミリフィカ……女性ホルモンのバランスを安定させる
●柿タンニン抽出液……雑菌の増殖をブロックし、臭いを封じる
●シャンピニオン抽出液……雑菌をブロックして、身体を綺麗にする

 

身体の外からの雑菌の匂い……ボディーソープで外部から改善する

 

●シメン-5-オール……除菌・減菌作用
●グリチルリチン酸ジカリウム……抗炎症効果
●薬用成分……除菌作用

 

これら以外の美容成分も入っており、陰部の皮膚を保温・保湿して健康な状態をキープして、雑菌に打ち勝つための保護機能をアップさせる事ができます。

 

皮膚と身体への刺激がほとんどなく、添加物も徹底的に排除されています。
そのため、石油系統界面活性剤や着色料も全く入っていません。

 

品質保全やテストが行き届いている日本の工場で作られているので、安全性が非常に高いです。

 

 

このページの先頭へ